防災グッズ

What's NEW

» 更新履歴をもっと見る

防災グッズ

ここ数年、日本では地震や台風など、自然災害による被害が目立ってきています。

自然が起こすことはどうにもならないですが、備えの有無によって被害や、ダメージを少なくすることは可能ですし、尊い犠牲を経て培われた経験則も少しずつたまってきており、それらに基づく防災の考え方や製品も昔に比べるととても充実してきました。

貴重な情報が共有されるにつれ、昔の何もわからなかった頃に比べると、防災の準備はしやすくなったと思います。

たとえば、食料や水がないと大変困るのはすぐにでもわかりますが、それ以外に「これがないと非常に困る」というものは実はたくさんあるのです。これらは、すでに被害にあわれた方や救助に携わられた方などが今後のために情報を共有してくださったからこそわかることです。

こうした善意を有効に生かし、いざ災害にあった時の被害を最小限に食い止めることが、先輩方への最大の恩返しとなるように思います。

必須のアイテムに加え、よく探されているもの、一緒に手に入れておくとよいものなどをたくさん紹介していきます。

防災グッズ セット

やはり手始めはセットになっている防災グッズを選ぶのがおすすめです。生き延びるのに必要なものはあらかた揃っているので、これを必要な人数分揃えたうえで、地域的な特性や、活動範囲を考慮に入れたカスタマイズをして行くのがやりやすいと思います。

防災グッズ 楽天

防災グッズ おすすめ

防災グッズセットは標準的なものを一そろい集めたものですが、中には自前でより気に入ったものを選びたい場合もあると思います。たとえば、より長く電池がもつ懐中電灯・ラジオとか、より防寒性の高い防寒具などがそれにあたります。

ここでは、より万全を期した準備をしていただくために、こうした個別のグッズに焦点を当てながらより広く市場の品物を見ていただくためリストを準備いたしました。

より安心できる防災用品を準備するためにお役立てください。

防災 本 おすすめ

書籍から基礎知識を学んだり、事例を見聞きしておくことも、防災の観点からとても役に立ちます。こうした他人の経験を想像力を使って自分のことのように捉え事前に準備しておくことは大変役に立ちます。そのための手助けとして、実際にあった事例を見ながら脳内シミュレーションをして行くことが非常に意味のある訓練になります。